【浦和】ランチに老舗の山崎屋で、浦和名物うなぎを食べて夏をのりきろう!

毎日、暑いですね。毎日暑いのにマスクまでつけて、もう!どんだけ〜って言いたくなりますよ。

土用の丑の日は、まだこないですけど。もうこの際うなぎ屋に行っちゃいませんか?

今日ご紹介しますのは、浦和駅西口から、歩いてすぐの山崎屋さんです。こちらは浦和で唯一の、江戸時代から続く鰻屋さんです。

ふっくら柔らかい鰻の身と自慢のタレが、おすすめの理由です。他の理由は必要ないです!


おすすめのランチは

うな重(上)がおすすめです。3回くらい食べたことがありますが、いつもこれを食べます。

鰻の中身は柔らかくて、表面は香ばしく。少し焦げ気味のところも良い具合にあって、絶妙の加減です。

タレは甘辛くて、素晴らしい。大火事があった時、タレのカメを持って逃げたかいがある旨さです。

ご飯が硬めで、タレがかかっているところも最後までベチャッとしない。

全部完璧です。ここの店主には出来不出来があるのかもしれません。けれど、わたしは毎回上出来だと感じています。

肝吸いは、薄味で出汁がきいていて、美味しい!

いろんなメニュー

うな重(並) 肝吸い付き (うな丼での提供)
3,000円(税込3,300円)
うな重(上)  肝吸い付き
3,500円(税込3,850円)
うな重(特上) 肝吸い付き
5,000円(税込5,500円)
蒲焼・白焼
3,200円(税込3,520円)
きも吸い
200円(税込220円)
鶏そぼろ重
900円(税込990円)
共水二本筏重(きも吸い付)
6200円(税込6820円)

お店の雰囲気と店舗情報

お座敷に入ると、先客の鰻の香りが立ち込めていて、なんともいい香り。

お客さんは、家族連れが多かったです。食べるに徹しているかんじですが、穏やかな雰囲気のお店でした。

店名山崎屋
ジャンルうなぎ
予約・
お問い合わせ
048-822-7116
住所さいたま市浦和区仲町1-10-8
交通手段浦和駅西口 徒歩4分
営業時間・
定休日
営業時間
11:30~14:00
17:00~20:30(L.O.19:30)
日曜営業
定休日 月・火
予算
¥3,000~¥3,999
支払い方法カード不可
席数60席
個室
貸切
禁煙・喫煙全席禁煙
駐車場

感想

共水二本筏重は、共水うなぎを使って作るそうです。それはともかく静岡県焼津市の株式会社共水で飼育されている幻のブランド鰻です。

その貴重な細めのうなぎを、2本も使って作るそうです。とても気になりますね。

いつか食べてみたいと思います。お値段がはるので、すぐにというわけにはいきませんが。

最後まで読んでいただき有難うございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です