竜星涼は結婚している?本名や演技の評判はどうなの?

16歳の時、原宿でスカウトされ芸能界入り。翌年、瑛太さんと上野樹里さんW主演のテレビドラマ「素直になれなくて」で俳優デビューした竜星涼さん。

2016年1月、パリコレクションに出演しモデルとしても活躍しています。

トイストーリー4では、おもちゃのフォーキーの声を担当するなどいろんなところで活躍していますね。


竜星涼は結婚している?

ドラマのなかで結婚していました。

2014年6月に週刊誌「女性セブン」に熱愛をスクープされています。

お相手は獣電戦隊キョウリュウジャーで共演した今野鮎莉さんでした。

週刊誌によると二人は人目を気にせず1時間ほど蕎麦屋で食事をしています。

お店から出た後は手を繋いで帰っていったと報道されていました。

交際発覚後、破局の噂も別な女性との噂もないので、結婚が近いのではないかとの噂があります。

今野鮎莉さんですが、2018年7月に芸能界引退を発表しています。

二人の関係はどうなっているのか?とても気になりますね。

竜星涼の本名やプロフィール

本名が非公開となっています。

田無 元同級生が竜星涼さんが高校生時代にスカウトされデビューしたことをばらしています。

なので竜星涼さんの本名は、三上流星さんと認識できると思われます。

生年月日1993年3月24日(27歳)
出身地 日本東京都
身長183 cm
血液型A型
職業俳優
ジャンルテレビドラマなど
活動期間2010年 –
事務所研音

身長が183 cmで体重が63kgほど。かなり顔が小さいです。

パリコレで活躍するのが適役なわけです!

演技の評判などはどうなの?

2017年NHK朝の連続テレビ小説、「ひよっこ」では警察官の綿引正義役で、紳士的な男性を演技しました。昭和男子姿が似合い、その演技は感動を呼びました。

2018年1月〜の「アンナチュラル」では怪しい葬儀屋さんの木林南雲役でした。

「ひよっこ」のマジメな警察官から「アンナチュラル」の怪しい葬儀屋に変身!同じ俳優だとは思えない。と全く雰囲気が変わりました。

2018年10月〜NHK総合の「昭和元禄落語心中」与太郎役の演技も高評価ですよね。

落語家の役ですが、完璧な落語と親分とのやりとりが絶妙です。

落語も上手すぎると評判!!

あとがき

容姿端麗で、カメレオンのように役柄をかえていける竜星涼さんは、すごい俳優さんなんです。

持ち前の容姿をいかし、どんどん新しい役にチャレンジしていってほしいです。

最後まで読んでいただき有難うございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です